スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

委託販売開始と紙芝居クリエータの話 

どうも。モヤイです。
さて「神々のミルク」
ですが、どうやら委託販売が始まったようです。
とらのあなさん通販ページ直通リンク

よろしかったら、お手に取ってみてくださいませ。

これで、会場でお渡しできなかった方の手にも渡りうるということで、
大分安心しております。
主催のマッタリラさん、実に乙です。

あと、コメントを頂いたので、コチラで返信を。
非公開だったので、名前を伏せますが、
紙芝居クリエータについて。
とりあえず、最新版はよくわからないです。申し訳ない。
これから使ってみるところなので。

前のバージョンのほうは、基本的に本体だけで使えます。
音を入れたい場合は、なんか入れる必要がありました。
あと、多彩な動きをつけたい場合は、どなたかが作ったFSSプラグインを入れるか、
自分で既存のスクリプトの文法を理解して、書くこともできます。
まぁ、その辺のコトは、exeに入ってる説明書に書いてあったと思うので、
ゆっくり読んでみてください。
あと、↓のマイリストは、紙芝居クリエータの開発者、すいぎんPによる解説動画です

これを一通り見てみることをオススメします。

あと、複雑な動きも、単純な動きのフレームを細かく細かく作ることで実現できます。
基本力技ですw
PremierやAfter Effectsのように、移動速度の変更や、
フレーム内での移動オブジェクトの追加が出来たりはしないので、
一つのオブジェクトの一連の動きも、複数のフレームに区切ったりしてみると
面白い動きをそれっぽく見せることが出来たりするとおもいます。
複数の直線的な動きでも、ある程度区切れば、曲線的に動いているように
見えたりするものです。
色々試してみて、「それっぽく見える」動きを探してみてください。

スクリプトの編集は、うん、あれだ。
ある程度プログラミングに慣れれば、多分読める。
ただ、紙芝居クリエータが新しくなって、FSSの文法も変わったらしいので、
いまの私には役に立つ話は出来ないです。

あとはニコニコ大百科のページとかを見ると、役に立つ動画が載ってたりもするので、
そちらもどぞ。
スポンサーサイト

夏コミ乙&書店委託の話 

ども。モヤイでございます。
遅ればせながら、夏コミお疲れ様でした。
スペースに来てくださった方、
本を手に取ってくださった方、
こちらから突っ込んでいかせていただいた方、
スタッフの皆さま、
誠にありがとうございました。

さて、今回 弊サークルのスペースで頒布いたしました
合同誌「神々のミルク」ですが、14時ごろに完売いたしました。

(;゚д゚)・・・エ?

完売後も、見本をお読みいただき、
欲しいとのありがたい声を頂きました。

(;゚д゚)・・・エ?

そこで、主催のマッタリラさんが書店委託に踏み出しました。
マジ乙。実に乙。

と、いうわけで。
【神々のミルク】書店委託
決 定!!

とらのあなさんに委託させていただくそうな。
いつから御取り扱いいただけるのか、はっきりとはわからないのですが、
8月の終わり~9月上旬ではないかと予測されます。
確実なことが決定し次第、またここやらついったやらで告知いたしますわー。

それでは今回はこれにてヽ(´ω`)ノシ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。