スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

5周した話 

疲労と困憊の間からモヤっす。
どうも。はじめての運転でへろへろのモヤイです。

本日、生まれて初めて実車を運転いたしました。
初体験ですよ。初体験。

モヤさんが言うとなんだかヒワイです~

で、今回は、教習所の実習コースのうち、
左カーブが4回あって一周するだけのコースを
5周ほど走ってまいりました。
いや、もう、グダグダよ。
ギヤはサード以上はあげてないし。
それでも基本セカンド。
トロトロトロトロ走ってきました。
コースを5周するうちの結果。

エンスト:1回
縁石乗り上げ:3回

ま、初めてにしては上々でしょう。

しかし、本当に神経をすり減らしますね。
もう、ヘトヘトのズルズルでドロドロのヌルヌ・・・・あれ?
いや、まぁ、なんだ。
非常に疲れました。
たった1限分乗っただけでこれだもんなぁ。

あれ?
明日は、2限分乗るんだっけ・・・・・・?


明日はどっちだぁ~(吐息交じり)

あ、そうそう。
俺が通っている教習所はですね、
入り口の上になぜかスピーカがあるんですよ。
で、そこからJ-POPが流れているんです。
申し込みに行った日には、
BUMP OF CHICKENの「カルマ」が流れていました。
そして、今日の帰り。
スピーカからどこかで聞いた、否、聞きなれた声が・・・・・・
水樹奈々さん!?
なんてこった。
まさか、こんなところでこの声を聞くことになろうとは・・・・・・
スポンサーサイト

終わったことと間違い電話の話 

久しぶりにモヤっす。
得体の知れない電話の着信におびえてます。
モヤイです。

やっとこさ学年末試験が終わり、落ち着きました。
試験は、先週の土曜日からだったのです。
そして、昨日、終了しました。

実はですね、先週の水曜日から、
インフルエンザによって寝込んでいたのです。
火曜日の夜に発症して、そのまま病院へ直行。
すぐさまタミフルを処方され、飲みました。
別に、精神に異常をきたすこともなく・・・・・・
まぁ、もともとおかしいようなもんですけど。
火曜日には38℃あった体温も、
水曜日の昼には6.5℃まで下がりました。
そして、しばらく家で休みました。
インフルエンザは学校指定の感染症なので、
欠席しても欠席扱いにはならず、
試験を休んだら、前の試験とまったく同じ点数として扱われる、
なんともオイシイありがたい制度があります。
前回の試験の点を考え、学年末の内容を考えると、
受けないほうが絶対にいい

なんとしても試験を受けなくてはいけないという意思からか、
試験初日の土曜より、登校再開。
なんて運が悪いいいんでしょう。
みごと、全ての試験を受けてまいりました。
で、心身ともにぼろぼろになりつつ、昨日、終了しました。
コレで基本的には高校3年間は終了です。

中には、卒業フラグが立たなくて、3年ルート2週目などという場合もあるかもしれないのですけどね。

ま、そんなわけなので、この春休みはとりあえず、
自動車の免許をとったほうがいいわけですよ。
よって、本日、自動車の教習所に入所の申し込みをしてまいりました。

さー、果たして俺は、普通自動車の免許が取れるのでしょうか。
こうご期待。

さて、そろそろ最初のネタを拾いましょうか。
よくわからない着信履歴が俺の携帯にあったのですよ。
電話番号の桁数は12桁。
一体どこからかけてんだか。
さらにその一分後には、「通知不可能」という着信履歴が。
留守録メッセージを聞いてみてびっくり。
謎のラテン系と思われる言語でまくし立てられました。
声は多分アジア系。
フィリピン系のような気がしないでもない男の声。

一体、何なんだろう・・・・・・
マジでこえーよ。

だれか、12桁の電話番号についてご存知のことがございましたら、
教えてください。

俺の明日はどっちだ・・・・・・・

頭が痛くて描いている話 

あ、頭痛い・・・・・・・・
「痛い」と打ったら「遺体」が最初に変換されました。
モヤっす。
逝ける屍、モヤイです。

久しぶりの学校。
久しぶりの自転車で登山。
久しぶりの面々との再会。
非常に疲れました。
頭が痛いです。
しかし、今日は運がいい。
3年生は学校最終課題、卒業論文を提出すれば、
帰っていい。
ホント、助かりました。

で、早めに家に帰ってきたので、
録ったまま見ていなかった、「里見八犬伝」の後半を見ました。
なんか、最後のほう、平和を訴えてました。
操られていたからって、争いがなくならないからって、
敵将を許していましたよ?
原作ではどうなってるんだろう。
その時代、敵将を生かしておくということは考えられないし。
ま、そのうち読んでみますか。
前半部分しか読んだことがないのでね。

そして、頭痛のために、勉強はそこそこにし、
イラストを描き始めました。
とりあえず、ガイ兄ちゃんを書いてみようってことで、
公式サイトの画像を模写してみたんですよ。
ええ、何とかできました。
でもね、ここで重要な問題が発生したんです。
どんなポーズ取らせていいかわからない!?
基本、ガイ兄ちゃんの敵はでっかいので、
彼が単体で戦闘するということはあまりないと思います。
どうしようか。
ファイナルフュージョン後は、なんか、
コクピットっぽいところで動いているんで、
そのポーズにしようと今思いつきました。
それまでまったく思いつかなかったので、
そのままタマ姉を描き始めるという始末。

ところがどっこい。
タマ姉に見えないという事実!!
時々見えるんだけど・・・・・・
タマ姉って、ムズカシイネ~。
ま、がんばっていきますわ。

冬休み最後の話 

創作意欲とは、燃えと萌えの波である-モヤイ・スコラビンスキー-
って誰やねんっ!!
はい。寒い一人ボケ&ツッコミからモヤっす。
モヤイでございます。

さて、本日は冬休み最後の日。
振り返ってみれば、冬休みは
萌というか、なんと言うか、ホラ。
アレだよ。アレ。その・・・・・・
エロ傾向の強いものを多く描いてきた気がしますね。
何でそうなったかというと、どうでも良いかもしれませんが、
ウチのWeb漫画、ヴァルハラ学園の16話(別窓)から始まる
漢祭(おとこまつり)が原因なわけで。
筋肉と男ばかり描いているとねぇ。
そりゃ乳やらなにやら女の子描きたくなってきますわ。
で、タマ姉(別窓)コト姉(別窓)と、伊藤静様コンボをきめ、
マリアさん(別窓)で閉めたわけですよ。
ちょっと前の二つがかなり増量気味だったので、
マリアさんはちょっと抑えたんですよ。
腕のデッサンが狂ったけど。

とりあえず、ほかにもいろいろ描いたので、
創作意欲は萌え尽き、もとい燃え尽き、無事学校生活に戻れる
・・・・・・・かと思われたんですけどねぇ。
かのモヤイ・スコラビンスキー(誰だよ!!)の言葉通り
創作意欲は燃えと萌えの波なわけですよ。
萌えが強い後には、燃えが来る。
勇者王誕生!なんて聞いちゃった日には、
獅子王凱とか、ガオガイガーとか描きたくなりますよ。
ただね。
ガイ兄ちゃんは、資料がない。
ガオガイガーは描くために莫大な時間が要るのに、
学校が始まるから時間がない。
あぁ!!僕らの勇者王!!
あのガガガ祭りは夢のままなの!?

ま、いいや。
すぐに春休みが来る。
それまで創作意欲を煮込んでおこう。
煮しまったコンニャクはうまいからねぇ。
・・・・・・・・・いえ、特に深い意味はありません。
本当においしいと思うだけです。

さて、最後に今日アップしたものとかについて話しますか。
ヴァルハラ学園の23話(別窓)ですね。
ま、そのまんまですね。
で、その前の22話について一言。
ミコトがタケルに対してラブラブ(死語)な展開に見えますけど、
一番ラブラブ(死語)かつエロティックな世界をかもし出していたのは
ユウジとユリなわけですよ。
22話の最後のコマ。
後ろの二人がうまく描けなかったから、別紙に描いたんです。
で、それを着色して単体の画像にしたのがコレ

クリックすると大きくなるよ。別窓で。
何の脈絡もないとエロいけど、
「ミコトに乳を揉まれたユリがユウジに泣きついた後、
タケルに弁当をあげようとしているミコトを見て
ニヤついているユウジとユリ」と考えればほ~ら不思議。

やっぱりエロい構図!!
どうしようもないと。
ま、それもありかな。俺的にも。

いや、超健全サイトですよ?
どの年齢の方が見ても法的には何の問題もないものになっていますよ?
精神的には知りませんが。

さて、話もまったくまとまらなくなったところで、
今日はこの辺にしておきましょう。
明日から学校ですから、ある程度精神を作り変えねば。
では、おやすみなさい。

5枚のCDの話 

モ、モヤっす。
休みだから、ネタがあまりなくて困っています。
モヤイです。
本日、CDを四枚ほど購入しました。
4日に買ったのを合わせて、五枚ですね。
何を買ったかといいますと、
4日には、TVアニメーション「ToHeart2」主題歌マキシシングル、
今日は、ヤドカリのマキシシングル「いい顔」、
meg rockのマキシシングル「clover」、
ガ王!勇者王誕生!10連発、
ToHeart2のキャラクターソングアルバム
です。

まず、アニメ版「ToHeart2」の主題歌マキシ。
OPの「Hello」とEDの「トモシビ」を収録。
CMで聞いたときに、「これいいな。」と思ったのが「トモシビ」。
まさか、アニメ版「ToHeart2」のEDとは思いもよらず。
偶然放送を見たときに、この曲と再会。
切ない歌声と、生きることにまっすぐな歌詞がいい。
で、正直胴でもいいかなと思っていた「Hello」(←おい)
ところがどっこい。
じっくり聞くといいもんだなや。
結構明るいメロディ、楽器の配置なんですけど、
なんつーか、俺好みの「まっすぐな恋心」が歌われているんだわ。
なんていうか、純情な乙女が目に浮かぶような歌ですよ。
公式サイトにリンクしたいんだけど、
リンクフリーなのかどうか書いてないので断念。

次。ヤドカリ。
男二人組み。ギターとなんか、良くは思い出せない打楽器の二人。
とにかく、まっすぐでやさしい歌詞と、
気取らない素朴な歌声がなんともいえない二人です。
「LiveBang」というTV番組に出ているのを見て、
「うおぅ。コレイイ!!」と思い、購入を決意したCDです。
ここもリンクフリーなのかどうかはっきりしないので、リンクは断念。

次。meg rock(別窓)
テレビアニメ、「SoltyRai」(別窓)の主題歌だそうで。
ネットラジオで聞いて、いいと思って、購入。
「SoltyRai」は見てるけど、録画なので、OPは飛ばしてるんですよ。
さて、曲のほうはというと、
今の俺が求めるナイステンポ。
乗れるリズムと、うまく半音を使ったメロディ。
聞いてると、頭を前後に振ってしまいそうな感じです。
また、最後のサビ直前で伴奏が消えて、
さびのメロディを途中で切ってもう一度サビにいくところなんか、
俺が大好きな曲構成なんですよ。

次。ガ王!。
コレは、「勇者王ガオガイガー」シリーズの主題歌である
「勇者王誕生!」シリーズを集め、
他のアレンジバージョンも加えた、タイトル通り
「勇者王誕生!」が10曲連続で入っているもの。
さらに、TVサイズとか、OPナレーションをやっている
小林清志さんの歌唱指導が入ったカラオケなどを含め、
全部で18曲の「勇者王誕生!」が入っています。
もう、「ガガガ、ガガガ、ガオガイガー」ですよ。
集大成神話ヴァージョンなんて、もう、
コーラスのスリージーズ2005が強すぎて、
一部、「ガガガガガガガガガ」しか聞こえないところもあり。
完璧絶叫ヴァージョンでは、
勇者たちやGGGのメンバーによる名台詞が
曲の各所にちりばめられ、
大きく分けて2つのバージョンがある「勇者王誕生!」をつなげたもの。
いきなりセリフから入るは、
シャウトは熱いわで、なんか、アニメの最終回みたい。
ただ、効果音がなくて、セリフだけなので、
ちょっとしらけそうな部分があるということを否定できない。
合体の瞬間とかには、ガッチャーンとか、
合体後の決めの時にはシャキーンとかほしかったなぁ。
でも、めちゃくちゃ熱い。もう、熱くて仕方ない。
コレを聞き終わった後、手の震えが止まりませんでしたよ。

最後。ToHeart2(別窓)のキャラソン。
これは、このみのキャラソンのために買いました。
いや、べつにこのみファンというわけではないんですよ。
タマ姉にぞっこんですから。
ただね、あのメロディが好きなんですよ。
元気があって。
まさに、このみにぴったりなんだわ。
でも、歌詞が切ない。
好きだけど、届かない。でも、このままいれば一緒にいられる。
もう、コレ聞いたらこのみを応援したくなりますよ。
タマ姉にぞっこんなんですけどね。
で、タマ姉ですけど、正直、曲としては微妙な気がする。
いや、曲としてはいいのか。
このみの歌ほどぐっとは来なかったのですけど。
とりあえず、「タマ姉のキャラソン」としては、物足りなく感じました。
俺の好みの話ですけどね。
俺としては、「故郷を離れ、大切な人から離れ、
自分がいないままで時が過ぎてしまい、置き去りにされた感覚」や、
「タカ坊への強い想い」を歌ってほしかったなぁ。
いや、あくまで俺としての話ですよ。
自分で納得のいくタマ姉のキャラソンでも作ろうかなぁ?
どうせ、ろくなのはできないってわかってるけど。
でも、静さん、ダントツで歌がうまいのね。
単純にメロディをなぞるだけでなく、
時折揺らがせたりして。
声量もあるし。
あと、まだ出会ってないけど、るーこの歌、いいね。
本当に好きになった人に対して一途になるって、いいよ。
すごく。

フォーメーションG、発令!!
俺たちは、一つだぁっ!!!!!

おっと、いかん。つい。

いやぁ、いい買い物しました。
あれ?これ、
初めての音楽感想のカテゴリに入るやつか・・・・・

決意の話 

一日一枚神話、六日目にして崩壊。
モヤっす。これでいいんです。
危うく忘れるところでした。
イラスト、漫画を描く上で、一番重要なもの。
そう。それは・・・・・
だよ。愛。
自分が描くものへの愛ですよ。

ママー。変な人がいるー。
コラッ。見ちゃいけません。

いやね、なんとなく一日一枚更新できたから、
これから一日一枚更新しようと思って、
しばらくがんばったんですよ。
ですが、昨日。
Web漫画第22話の線画を描いてみたんですが、
どうもうまくない。
いや、まぁ、画力の問題はさておきですが。
俺自身、納得がいかないんですよ。
どうしてだろう。
好きなものを好きなように描いていたはずなのに・・・・・
コレじゃぁ、明日色をつけてアップできない・・・・・・

そこで気がついたんですよ。
俺が一日一枚アップすることに固執していたという事に。
大事なのはそこじゃない。
一番大事なのは、「俺が何を描きたいか」なんだ。
俺は、「甘い二人の物語」と「やさしいお姉さん」が描きたい。
それで良いじゃないか。
それが俺のあり方だよ。

と、新年4日目の夜に決意を新たにしたのでありました。

さて、「クリスマスの約束」(別窓)に塗り残しを発見したので、
塗りなおしてきます。

新年の挨拶の話 

あけましておめでとうございます。
モヤっす。
今年の抱負は、ありません。
モヤイです。
今年もやりました1月1日0:00更新。
トップ絵を変えてー、
それにまつわるWeb漫画(別窓)をアップしてー。
えーと、そんだけ。

さて、そんなこんなで、今日俺宛に届いた年賀状は
1通なわけですが、
どうしましょうか。
あまりにもむなしいですよ。

ま、いいや。
今年も皆様にとって良い年でありますように。
今年も、エースター群島をよろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。